カテゴリ【女性編】を表示

胸の大きさの好みはそれぞれではありますが、多くの男性は女性の豊かで形のよいバストに惹かれるといわれています。
その理由はなぜなのでしょうか?
ダイエット全盛期である今、多くの女性が脂肪を気にしているようですがバストだけに関しては脂肪が大歓迎なようです。
そのために、豊胸手術をしたりとする人も多いようです。このことから、大きなバストが魅力的に見えるということを裏づけているといえます。
しかし、弾力がなく垂れ下がったり、ただ大きいだけのバストは好まれない可能性があります。男性が求めている胸が、つきでた形の良い胸なのです。
つきでた胸は身体的に「妊娠を経験していない女性」ということの証です。
逆に、授乳には垂れ下がったバストの方がつかみやすく向いているのです。
つまり、張った胸は授乳ではなくパートナー選びのために進化したと考えられます。
自分にはないものだからこそ、男性は女性の豊かな胸に強く惹かれるのでしょう。

最近では一人暮らしの女性が室内で手軽にペットを飼っているということを聞きます。
動物は人間と違って反抗や、憎まれ口も叩くこともない、最高のパートナーです。
だからこそ、ペットを飼う人は急増しているのでしょう。

優しさと癒し

そして、小動物や猫といったものではなくゴールデンレトリーバーを飼っている女性がいたならば、それは誰かに癒されたいと思っている確率が高いです。
大型犬に属するゴールデンは、元々盲導犬や人命救助犬として活躍しており、人と接するのが大好きで性格も温厚です。
更に、無邪気で甘えん坊な一面もあるようです。
ですから、この犬をペットに選んだという心理の奥には、ただ単に可愛いから飼っているだけではなく、日常の生活で色々なストレスを抱えている女性は、このゴールデンがもつ人を包み込む優しさに癒しを求めている可能性が高いです。
動物は癒しといいますが特にこの種の犬の場合は、寂しさをも埋めてくれるほどありがたい存在なのでしょう。

男性のなかには、女性に払いたいと考える人が多くいるかと思います。
女性と一緒にレストランなどにいって、割り勘だと言い出すのがケチだと思われたり、お金がないと思われるのが嫌だと思われるのを嫌がるからかもしれません。
同じような立場であれば普通だと考えていてもプライベートで拒否反応が出る人もいるかもしれません。

長期的には吉の可能性も

そういった場合の良さは払いが対等であるということです。
長く付き合っていくうえでは、とても重要になってきます。
さらに結婚となれば尚更です。
最初に、「つまらない人」「ケチな人」と分類してしまうよりも長く付き合っていく毎に、
その人の良さを見つけていける可能性があります。
また、そういったタイプの人には、そういった見栄を張らなくても別の部分で自信を持っている可能性もあるかもしれません。

最初に出会ったときに、冷たい人だと感じる人もいるかもしれません。
職場に関しても、友人・知人に関しても素っ気ないところがある人に興味を持って大丈夫なのかと不安になる人もいるかもしれません。
普段周囲の人に話している時には、心配するような話を全く自分とは関係のないことだからと興味をなさそうにする人のなかには、
どういった傾向があるのでしょうか。
人それぞれに違いますが、こういったタイプの人の奥底にはどういった傾向があるのか書いていこうと思います。
ここで書くことを一例としてみてみてください。

偽善的な部分を捨てている

もしかしたら見方によっては、自ら悪い人を演じようとしているようにも見えるかもしれません。
そういったメッセージのなかには「自分だけは違う」というような偽善的な部分を無意味な弱さに思えて嫌だと思い、冷たく感じる言葉を言っているのかもしれません。
いい人を演じようとしている部分を自ら捨て去っている部分が強いかもしれないので、
そういったタイプの人とは最初のうちは優しさを感じないかもしれません。
ですが、関係が深くなればなっていくほど、本当の優しさが見えてくるかもしれません。

第一印象が悪くても、大逆転ができる

前述したように意識的に、偽善的な部分を捨てている人がいることは確かですが、
無意識のうちに無愛想だと思われる人もいらっしゃいます。
だからといって、せっかく抱いた好意や縁を諦めてしまう必要はありません。
無愛想だと思われやすい傾向にある人は、第一印象で損をしやすいものです。
しかしその後の対応次第では、最初から愛想よく振舞う人よりも評価が高くなるケースがあります。
それは、最初に冷たそうな印象を持たれたとしても、ふとした時、例えば沢山の書類を
山ほど抱えていたら、何も言わずに手伝ってくれた、などという意外にも優しい人だ、
と思わせるテクニックです。
このような意外にも…と思わせる行動は、単に優しい性格と思うのとは違い、恋愛感情に
急展開する可能性が高いのです。
マイナスからプラスに転じた感情は、好意が大きく増幅する傾向があります。

 

このページの先頭へ