本当の笑顔と作為的な笑顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

恋人が、自分の目の前で笑っていても、何か不自然な感じがする時はないでしょうか?
本当の笑顔と作為的な笑顔とは違うので、親密な仲ならば違いは見抜ける可能性が高いです。
人の顔の表情には、嬉しい時などについこぼれてしまうような笑顔のように、自律神経の反応で自然にでる表情があります。
そして、「愛想笑い」「つくり笑い」など、意識的に随意筋を動かしてつくる作為的な笑顔です。

不自然な笑顔の理由

笑顔が不自然ということは、心の中には逆の感情が生じている可能性があります。
泣く、笑うなどといった人間の自然な行為は、「時には我慢しなくてはならない」という文化規範によりつぶされがちです。
平静を保つように育てられてきた原因が考えられますが感情を抑え込もうとすればするほど、体の他の部分に表れてしまうものです。
表情や動作は、全て隠しきれるほど安易なものではありません。それが、特に親しい相手ならばすぐに見抜くことが容易になります。

Tags: ,

カテゴリ : 表情編

 

このページの先頭へ