相談相手から恋愛への発展

このエントリーをはてなブックマークに追加

別れた後の恋の相談相手の異性と恋愛に発展したというのを聞いたことがある、または体験をしたことがある。
上のどちらかは多くの人が当てはまるのではないでしょうか。
この流れは何故起こりやすいのでしょうか。

しっかりと聞くこと

この場合で多いのは、男性が女性に相談するよりも、女性が男性に相談するというケースのほうが多いのではないでしょうか。
この場合、しっかりと相手の話を聞いているから、そういった流れに発展している場合が多くあります。
恋愛になかなか発展しない人は、どうやって面白い話をしようかと考える人も多いかもしれませんが、
この場合、全くの逆です。
しっかりと聞き手に回って、悩みを聞いてあげている。
もちろん、それに対するアドバイスや質問もあるかと思いますが、そこは後回しです。
それよりも大切なのは相手の言葉に耳を傾けることです。

頑張っては禁物

せっかく心を開いて相談してくれたのですから、相談を受けたら相手の心を閉ざさないようにしたいところです。
「誰に相談しても理解してくれない」
と思ってしまうと、孤立した気持ちになってしまいます。
実際のところ、理解しているつもりになっていても相手の本当の気持ちはわかりません。
「頑張って」という言葉よりも「頑張りすぎないで」という言葉の方がいいかと思います。
普段から頑張っているという気持ちを持たせてあげることができますし、相談してよかったと思えるようになるかもしれません。

Tags: ,

カテゴリ : 男性編

 

このページの先頭へ