自己主張

相手の気持ちを考えることはとても大切なことです。
長期的に付き合っていく上でも、とても大切なことです。
ですが、あまり遠慮しすぎてしまうと2人の関係もあまりいい方向に向かわないかもしれません。
例え、上手くいったとしても遠慮をずっとしているだけでは、いつか疲れてしまいますし遠慮ばかりしていると関係も離れていってしまいます。

遠慮と自己主張の間

関係をよくしたいのであれば、自己主張も必要なときもあります。
相手と一緒に過ごす時間を増やしたいのであれば、
「もう少し一緒にいる時間を増やしたい」
と素直な気持ちを表現することも大切です。
だからといって、遠慮が全くなくなってしまうのも問題です。
お互いに主張ばかりになってしまうと、関係がよくなる可能性も低いので、互いに尊重し合う気持ちも大切です。
普段から一緒にいる時間が長くなっていると相手のことを気遣うことも忘れてしまいがち。
1人1人考え方、感じ方は異なるので、自分の思っていることばかりを押しつけないようにしましょう。
難しいことに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、相手の意見を優先し合う気持ちと遠慮しすぎない気持ちが大切です。

 

このページの先頭へ